2009年8月16日日曜日

ジュゼッペ・ペノーネ展

すみません・・・
更新、途絶えていました。。。

しばらく、実家に帰省していました。
現在、豊田市美術館で開催中のペノーネ展を見てきました!
やっぱり、感動しました。「またもや、やられた・・・」という感じです。
ペノーネの作品は、いつもパッと見ただけでは分かりません。(もちろん、パッと見も惹き付けるものがあります。)
でも、しばらく作品を見ているうちに、「あっ!なるほど、そういうことか!!」といった感じで、
謎が解けるようにじわじわと伝わってきます。
1997年に、同じ豊田市美術館で開催された、ペノーネの日本初個展でも、とても感動したのを覚えています。普段私たちが、完全に見落としていることや、見過ごしていることを、ペノーネの作品は気付かせてくれます。

ちょうど天気がよくて、真っ青な青空に、豊田市美術館の建物が美しかったです。

1 件のコメント:

SN さんのコメント...

http://www.kumamechanics.webs.com/